歌に関する用語

声区とは

更新日:

声区とは

声区(せいく)とは、身体の使い方で分けられた声の種類のことです。
声は響かせる場所や声帯の閉じ具合で異なります。

声区の種類には以下のものが挙げられます。

声区の種類どんな声か
エッジボイス息の量を最小限に抑えて発声する声。
チェストボイス地声とも呼ばれ、この場合は、裏声に対する
地声という意味。主に低音で使用する声。
ミックスボイス地声と裏声が合わさったような声のこと。
ヘッドボイス裏声の一つです。
柔らかで包容力のある綺麗な高音。
ホイッスルボイス笛のような音の声のこと。
人が出せる声の中でもっとも高音。

声区の間にある溝を埋めて、声が裏返ったり、変わったりしないようにすることを、換声点をなくすと言います。声区融合とも言います。

ボーカル無料体験レッスンの案内

プロが教える歌ウマのコツ知りたい

↓オーディション一覧が載ってます♪

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • この記事を書いた人

kasumi

数百人以上の声をみた経験を持つ、歌の先生ブロガー。バンドSee Emily Playのvo&ba。さまざまな方のレッスンをしてきたため、人の声が目に見えます。 あなたらしい歌い方を大切にして欲しい。いくつになっても歌や音楽と生きる人生を歩んで欲しい。そんな思いでサイト運営しています。ぜひTwitterフォロー、Facebookのいいねをお願いします!

-歌に関する用語

Copyright© EnnuiRockMusic , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

地域を選択

都道府県を選択

戻る