歌唱テクニック

ボイストレーニングにものまね?!好きな歌手を真似ると歌は上達する

更新日:

ボイストレーニングを習いたいのに「ものまね」をさせられるなんて……。ものまねは歌の上達に繋がるの?と思われる方もいるでしょう。

実は、歌の上達を目指す上で「ものまね」はおすすめな練習方法のひとつなのです。

実際、ボイストレーニングにものまねはある!

ものまねをするボイストレーニングは実際にあります。有名なのは、猫の鳴き声でしょう。「ニャーオ」と音に合わせながら発声する練習を取り入れるボイストレーナーは少なくありません。

体の正しい使い方をわかりやすく例えたもの

例えば、猫の鳴き声は、“声の響きを生む”ための口の開け方・空間の作り方を覚えるために用いられています。

先生の中には「高い声が綺麗に出るようになるから」と教える先生もいますが、口の中に空間を作るようにして歌うと高い声は綺麗に出るようになるため、言っていることは間違いではありません。

なぜ歌の上達に繋がるのか理由は把握した方がいい

ボイストレーニングにものまねを取り入れるのはいいことだと思います。

しかし、「この“ものまね”をすると、どんなメリットが得られるのか。なぜ歌の上達に繋がるのか」は把握しておいた方がいいと思います。

 

言われた通りに練習するだけでも歌の上達は見込めますが、歌の上達に繋がる理由を把握した上で練習した方が、さまざまな曲に応用できる力が身に付くのでおすすめです。

好きな歌手のものまねも「歌の上達におすすめ」

ボイストレーニングで行われるものまねは、主に猫や犬、人の動作に関するものがほとんどですが、好きな歌手のものまねも歌の上達におすすめです。

一定レベルの歌唱力が身につきやすい

プロの歌手の多くは、ボイストレーニングを受けて“正しい体の使い方”を習得しています。

正しい体の使い方をした歌手のものまねをすると、自然に音程のとり方や高音の出し方などを身につけられるケースが多いのです。

ボイストレーニングでより高いレベルの歌い手が目指せる

好きな歌手のものまねをすると歌の特長を捉えるのが上手になりますから、ボイストレーニングで教わる発声方法なども比較的早く習得できるでしょう。

一つひとつの技術を習得するのが早い分、より高いレベルの歌い手を目指すことができます。

ものまねをするからこそ自分の個性を磨ける

実は、好きな歌手のものまねをとり入れることは、自分の個性を磨くことにも繋がります

自分らしさを見つけたい場合は、好きな歌手を3人挙げてそれぞれの特長を研究してみてください。まずは、ものまねしながら歌ってみるでいいでしょう。

 

続けていくうちにそれぞれの持ち味を知ることができ、自分に合う歌い方や表現方法は何かを見つけることができます。歌だけでなく楽器も同様に言えます

ボイストレーニングにものまねをとり入れて歌唱力をつけよう

ボイストレーニングに動物や人の動作に関するものまねが用いられるケースがあります。「これって本当に歌が上手くなるの?」と不安になる方もいるかもしれませんが、安心してください歌は上達します。

動物や人の動作だけでなく、好きな歌手の歌い方を真似することも歌の上達に繋がります。まずは、あなたが好きな歌手を3人挙げることから始めてみてくださいね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • この記事を書いた人

kasumi

歌の先生ともの書きで生きる人。バンドSee Emily Playのvo&ba。さまざまな方のレッスンをしてきた経験から人の声の特徴が目に見えるのが特技。 あなたらしい歌い方を大切にして欲しい。そんな思いでサイト運営しています。ぜひTwitterフォロー、Facebookのいいねをお願いします!

-歌唱テクニック

Copyright© EnnuiRockMusic , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

地域を選択

都道府県を選択

戻る