発声練習

音痴を治す方法|主な原因と克服するために有効なレッスン内容

更新日:

音痴(おんち)とは、一般的に音程が取れない人のことを指す言葉として使われています。

中には、リズムが取れていない、音域が狭い、声量がない、歌に抑揚がない人に向けて「音痴」という言葉を使う方もいるようです。

 

音痴を克服したいなら、ボイストレーニング・カラオケ教室に通ってレッスンを受けるのが手っ取り早いでしょう。

しかし、音痴は本当に治るの?と疑問を持っている方も多いかもしれません。そこで今回は、音痴を治す方法(具体的なレッスン内容)に加えて、考えられる原因についてもご紹介します。

 

【関連記事】

ボイストレーニングに年齢・性別は関係ない!誰でも歌は上手くなる

 音痴になる原因は主に3つの種類に分けられる

人はなぜ、音痴になるのでしょうか。原因は主に3つの種類に分けられます。

1.そもそもドレミファソラシドの判断ができない

ドレミファソラシドの判断ができない、つまり、自分で音程がずれているのかよく分かっていないケースです。周りから「音痴」だと言われるなどして自覚する方も多いようです。

他にも、なんとなく音程がとれていないのは理解しているけど、原因がよく分からない方もこちらに該当します。

2.頭では音程を理解しているが体現できない

頭では音程がずれていると理解しているけれど、どうやって出せばいいのか分からないケースです。

自分では「ソ」を出しているつもりでも…

例えば、「ソ」の音を頭で理解して、その音を出すつもりで歌ってみたらズレていたといった経験はありませんか?

このタイプは、音域が狭いケース音程のコントロールが上手くできないケースに原因が別れます。

3.耳に病気を患っている

耳に病気を患っている場合も考えられます。他の部位の病気が耳に影響しているケースもあるでしょう。この場合、ボイストレーニングで音痴を克服するのは難しいかもしれません。医師に相談するのが得策です。

音痴の克服に有効なレッスン内容

第三者に歌を聞いてもらう

まずは、第三者に歌を聞いてもらいましょう。中には、恥ずかしいと思う方もいるかもしれません。

しかし、「なぜ音痴なのか?」具体的な意見が聞けるため、より効果的な練習方法の選択がしやすくなります

どうしても恥ずかしい人は自分で聞いてみる

どうしても恥ずかしいという方は、スマホの録音機能などを使って自分の歌を録音し聞いてみてください。自分が違和感を感じる箇所を重点的に練習していけば、音痴克服に繋がります。

ソルフェージュ

ソルフェージュとは、楽譜を読むことに重点をおいた練習方法です。主に、ピアノの練習で取り入れられていますが、音痴を治すためにも有効なレッスン方法です。

鼻うたを歌う

歌のメロディが覚えられない|理由と効果的なメロディの覚え方」でもご紹介していますが、鼻うた(ハミング)で歌を歌う癖をつけると音程が整いやすくなるため、結果的に音痴克服に繋がります。

指さしトレーニング

音程が上がったと思ったら人差し指を上げて、下がったと思ったら指も一緒に下げるトレーニングです。指で音程の上がり下がりを確認しながら歌う練習をすると、音程が整いやすくなり音痴克服に繋がります。

 

【関連記事】

母音を強調して歌うトレーニング

頭では音程がとれていないと理解しているけれど、歌うとズレてしまう……。そんな方は、音を伸ばすところや、高音のパートを歌うときに母音を強調してみてください。

ヴォーカルのトレーニングでよく聞く「母音」や「子音」って何のこと?」で詳しい練習方法をご紹介しています。

音痴を治すレッスンの他に取り入れたい練習

 無理に原曲で歌わない!必要に応じてキー調節をする

曲によっては、原曲で歌うと自分の音域に合わないケースもあります。歌っていて苦しいと感じたときは、あえてキーを上げたり下げたりして調整してみてください。

 

【関連記事】

腹式呼吸

発声の基本とも言える腹式呼吸。息がたっぷり使えるため、バラードが歌いやすくなるなどのメリットがあります。

 

詳しくは、「腹式呼吸のやり方は難しくない!誰でも簡単にできる方法」や「歌の先生が教える「練習しても腹式呼吸ができない」理由」をご覧ください。

正しい姿勢|体の使い方を覚える

頭では音程を理解しているけれど、歌になるとズレてしまうという方におすすめです。

歌における正しい姿勢を覚えて実践すると、思ったように声が出せるようになるため、結果的に音痴の克服に繋がるでしょう。

 

【関連記事】

リズム練習

リズム練習を行うことで、歌にメリハリがつくなどのメリットが得られます。歌が上手くなりたい方は、ぜひ実践してみることをおすすめします。

 

詳しくは、「基本的なリズムのとり方【初心者編】苦手な人でも簡単にできる方法とは」をご覧ください。

音痴はほどんどの場合、克服できる!

音痴は、病気を患っている場合を除き、ほとんどのケースで克服できます。克服のペースには個人差がありますから、なかなか音痴が治らないと悩むことはなさらないでくださいね。ご紹介した内容を参考にしていただければ幸いです。

 

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • この記事を書いた人

kasumi

歌の先生ともの書きで生きる人。バンドSee Emily Playのvo&ba。さまざまな方のレッスンをしてきた経験から人の声の特徴が目に見えるのが特技。 あなたらしい歌い方を大切にして欲しい。そんな思いでサイト運営しています。ぜひTwitterフォロー、Facebookのいいねをお願いします!

-発声練習

Copyright© EnnuiRockMusic , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

地域を選択

都道府県を選択

戻る